aiyueyo aiyueyo

いのちを、
めでる
はぐくむ
わかちあう

いのちを、
めでる・はぐくむ
わかちあう

aiyueyoとは、
らしさを循環させる
ワークプレイスです。

aiyueyo概念図aiyueyo概念図
SCROLL

「らしさ」を愛するわたしでいたい。
「いのち」を輝かせることにこだわりたい。

ひとも食も、魅力的ないのち。
それを見つけ、芽吹かせ、
育み、わかちあえば

わたしたちのごきげんは
わたしを起点に、半径5mへ、
そして、もっともっとひろがっていく。

想いを旗に、えいっと実験して、
循環させる世界へ

さぁここから、その扉を開いてみましょ。

めでる

「いのち」をめでるは
「らしさ」に気づく第一歩

mede medemede mede

はぐくむ

そうして気づいた
「らしさ」のタネをはぐくむ

suku sukusuku suku

わかちあう

はぐくんだ実をわかちあうことで
みんなごきげんに

suku sukusuku suku

ごきげんな人生を
循環させながら一緒につくろう

aiyueyoとは

aiyueyo概念図

「魅力的ならしさはすでにある」を信念に、ひとや食が持っている「いのちのらしさ」を、価値として循環させていく事業を展開しています。

集まっているのは、自律分散的に活動する仲間たち。
根底にあるのは愛本主義への共感です。

愛本主義は、お金を優先する資本主義から改め、いのちを真ん中に置いた社会のあり方のこと。まずは自分自身を満たして、溢れ出たごきげんを半径5mにいる身近な人に広げていく。そして、いのちを大切に生きる人の輪を広めて、社会を変えていくことを目指します。

そんなaiyueyoの二大提供価値が「愛食」と「ナリワイ」です。

「愛食」とは、いのちのつながりを感じ、心もお腹も満たされる食体験のこと。いのちのらしさを感じる愛食は、わたしたちをごきげんにし、自分らしく生きるための土台を作ってくれます。

「ナリワイ」とは、自分の想いや強みを活かした働き方のこと。自分らしいナリワイを見つけ、実験し、育む場所を提供することで、一人ひとりが自分の人生を自分で経営できるようになっていきます。

わたしたちは、いのちのらしさが循環し、ごきげんな人で溢れる社会を、愛食とナリワイというアプローチから体現していきます。

愛本ニスタ

わたしたちaiyueyo
共感してくれた事業者様です

  • SARAYAと愛ある暮らし
  • 70seeds
  • くらしの目からウロコ